贈与税の配偶者控除 

こんにちは。

本日は
譲与税の配偶者控除
についてお話します。


婚姻期間が20年以上
配偶者から住居用不動産
(又は居住用不動産の取得
のための金銭)
の贈与を受けた場合で
贈与を受けた年の
3月15日までに居住し、
その後も引き続き
居住する見込みがあるときは
贈与税の配偶者控除といって
2000万円まで税金がかかりません
ただし、この制度はその夫婦に対して
1度しか使うことができません



企画課 中島



0 Comments

Leave a comment