ワンルームのグレードアップ   (古郡ホーム 埼玉 深谷市 熊谷市 本庄市 新築 リフォーム 賃貸 売買 不動産) 

埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント
埼玉 住宅を建てるなら古郡ホーム
リフォーム 埼玉するなら古郡ホームの感動リフォーム!
深谷 不動産で探すなら 古郡ホームの売買
賃貸 深谷で探すなら 古郡ホームの賃貸



こんにちは

不動産課 しぶいちです。


今回は、ワンルームの器具のグレードアップと棚板の取付の状況を紹介します。



ワンルームに良くあるコンロをIHに交換しました。


交換前

IMGP0562②


交換後

IMGP0625②


すっきり収まりました。

今回は200VのⅠHを入れましたので、併せて配線&コンセント交換をセットで工事が必要です。

電気屋さんには無理を言って、露出した配線でなく、しっかり隠して配線してもらいました。


100V 1.3kw程度のコンロもたくさんありますが、200Vの物と比べると中火程度の能力しかなさそうです。


これなら料理をしても不満のでないレベルです。




つぎに棚板の取付です。

設置するところはココ、エアコン脇の梁型部分です。

IMGP0561②

この部分は石膏ボードで仕上がっているので、コンクリートの躯体に

アンカーを打ち込んで取付ます。

今はホームセンター等でも石膏ボード用のアンカーを売っていますが

ボードに付けてしまって落ちたらシャレになりません。


アンカーをしっかり躯体に打ち込みます

IMGP0631①


アンカー位置を計って棚に穴をあけ、吊り込みます

IMGP0633②


アンカーをナットで締めて終了。

(棚は今回、ホームセンターでカラー合板を購入して組み立てた古郡社製です。)



以上、出来上がってしまうとポン付けしたように見えますが

細かいところで仕上がりにこだわって工事をさせていただきました。




オーナー様もご納得(金額的にも)の出来で嬉しい限りです。





以上 しぶいちでした。



古郡ホームの社長ブログ
リフォーム 埼玉で頑張る現場ブログ
新築現場ブログ
古郡ホーム 社長室ブログ
地中熱で体にやさしい暮らしを応援する地熱の家ブログもご覧下さい

0 Comments

Leave a comment