FC2ブログ

【第7回セミナー報告】 確定申告で注意すべきこと①

2012.03.16 11:56|土地活用
こんにちは、企画の坂本です。

先日開催しました、確定申告セミナーの中から
いくつかポイントをご紹介していきたいと思います。



今日はテーマである『確定申告で注意すべきこと』の中から、その①として

青色申告 vs 白色申告

を取り上げてみます。

講師は、税理士・司法書士の渡邊浩滋先生でした。

CIMG5347.jpg



【青色申告のメリット】

①青色申告特別控除が受けられる
60万円控除または10万円控除
[65万円控除の要件]
(1)事業的規模(おおむね5棟10室以上)
(2)複式簿記により記帳し、損益計算書とともに貸借対照表を確定申告に添付

②青色申告専従者給与を払うことができる
[要件]
(1)事業的規模
(2)半年以上(従事可能期間)事業に専ら従事していること
(3)適用をしようとする年の3/15までに税務署に届出をすること
(4)届出書に記載されている金額の範囲内で、実際に支払われたこと
(5)支払われた金額が労務の対価として相当であること

③少額減価償却資産の特例
30万円未満の資産について、購入時に一括経費にできる
ただし、年間総額が300万円までに限られる

④純損失の繰り越しと繰り戻し
3年間の繰り越し控除 または 前年分の繰り戻し還付

⑤更正の制限と更正理由の付記
税務署から誤りを訂正される場合(更正)には、帳簿調査を行い
更正する理由を書面に書かないといけないということ

【青色申告のデメリット】

①記帳の義務
②帳簿の保存義務(7年間)

【白色申告のメリット】

記帳義務なし???

白色申告者の記帳義務
①その年の前年12月31日において、確定申告等により確定している前々年分の
不動産所得の金額の合計額が300万円を超える場合
②その年の3月31日において、確定申告等により確定している前年分の不動産所得
の金額の合計額が300万円を超える場合
(注)これらの所得のいずれかが赤字であるときは、
黒字の金額だけを合計したところで300万円を超えるか判定します。

【平成23年度税制改正(平成23年11月30日成立)
平成26年1月から、確定申告による所得が300万円以下である個人の白色申告者に対しても、
確定申告による所得金額が300万円を超える白色申告者と「同程度」の
記帳義務及び記録保存義務を課することとしています。



上記をふまえますと、白色申告のメリットは特になし・・・
と考えられますね。

白色申告をされている方は参考になさってください。

CIMG5354.jpg


次回は『確定申告で注意すべきこと』その②として

必要経費編

を取り上げます。





古郡ホームの社長ブログ
リフォーム 埼玉で頑張る現場ブログ
新築現場ブログ
古郡ホーム 社長室ブログ
地中熱で体にやさしい暮らしを応援する地熱の家ブログもご覧下さい

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:古郡ホーム不動産
埼玉県深谷市・熊谷市・本庄市を中心とした埼玉県北部・群馬県南部の不動産のことならなんでもご相談ください!貸したい、借りたい、買いたい、売りたい…どんなことでもどうぞ!

古郡ホーム リンク

▼古郡ホーム WEBSITE


▼注文住宅 WEBSITE


▼リフォーム WEBSITE


▼不動産 WEBSITE


▼土地資産活用 WEBSITE


▼エクステリア WEBSITE


▼くまのこみち WEBSITE


▼現場監督ブログ


▼注文住宅ブログ


▼リフォームブログ


▼賃貸ブログ


▼くまのこみちブログ


▼FG社員の家づくりブログ


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

google analytics

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR