2012_04
09
(Mon)12:44

サラリーマンの投資用マンション

サイドビジネスとしての
不動産賃貸により
赤字が出る原因の主なものは
銀行など金融機関から借り入れをして
土地建物を購入した場合。
初めのうちは借入金利子や
建物等の減価償却が
多額に上るため、それらの必要経費が
賃料収入を上回るからです。

このところ、この赤字を覚悟の投資用
ワンルームマンションんの購入が
サラリーマンの間でもブームを
呼びました。
つまり、赤字を計画に
練りこんだ節税を兼ねた財産形成方法としての
購入だったわけです。

その後政府のバブル経済抑制策の一環により、
不動産取得の赤字のうち一定額は
損益通算できないことになったので
注意してください。
一定額とは不動産所得の赤字の金額と
不動産所得の必要経費に算入した
土地等にかかる借りれ金利子の
額額とのいずれか少ない金額
をさします。



以上

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック