埼玉県環境住宅賞 

先日、新建ハウジング(新建新聞社)様の取材を受けました

内容は当社の設計部で応募した “くまのこみち”が

『埼玉県環境住宅賞』の建築部門で 入選 したからです



設計コンセプトは


日照条件の悪い敷地に、どうにかして日中照明をつけなくても

自然の光で明るく緑のある心地良い住まいをつくりたい

また、外をみながらカーテンをあけてくつろぎ風の流れを

愉しみたいそんな贅沢な暮らしを考えました


それに加えて

自然の恵みの地中熱を利用し、太陽光パネルで太陽光も併用して

環境にやさしい建物を実現しました


3_2014030720122348d.jpg



4_20140307201224c16.jpg



5_20140307201225c44.jpg



1_20140307201226c86.jpg



2_20140307201228046.jpg


照明も極力目立たないようにして自然に・・・
をテーマにしていましたので撮影時には点灯させて
撮影いたしました


《 審査員講評 》

〝 地中熱をうまく利用した住宅の一例。
  埼玉県内の地盤が弱いところでは戸建住宅でも基礎杭を
  打つ場合が多いが、基礎杭を使った地中熱利用は特に
  埼玉県内で活用されるべき自然熱利用システムである 〟



こちらの建物は現在、展示場として公開しております

  場 所 : 熊谷市肥塚711-2
 公開時間 : 10:00 ~ 17:00
  定休日 : 水、木曜日


まだご覧になられていない方は
是非、ご来場いただき体感してみてください

0 Comments

Leave a comment